<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

naturallyさん

友人が自宅兼ピラティスのスタジオを建てた。そのオープニングイベントに行ってきた。

約一年前、自分のスタジオを持ちたい。そして、子供やお年寄りにもピラティスを通じて健康になって貰いたい、さらに「食」や「生活」「美」の情報提供や実践をスタジオ発信として行っていきたい・・・と話していた彼女。

夢の実現を間近で見て・・・結構カンドーした。

私も夢の実現!
フラットなお腹になるために、ピラティスレッスンチケットを購入。
一年・・・で夢実現になるか?!

d0081907_7165178.jpg


d0081907_7171215.jpg


d0081907_7122939.jpg


d0081907_7125032.jpg


d0081907_7131057.jpg


d0081907_713312.jpg

[PR]
by gallery_yuri | 2008-03-30 07:21

椿

今、気がついたが、どうも私は椿の花が好きらしい。

よく写真に撮っているし、先日はジョイで二種類の椿を買って庭に植えた。
・・・にも係わらず、今、気がついた。

トヨエツ(織田裕二と言うべきか?)の「椿三十郎」・・・もうDVDになってるのかな~?
見たいようで・・・見たくない。
でも、椿がボトボト小川?に流れるシーンが、どう映ってるのか興味がある。

d0081907_736228.jpg


d0081907_7362112.jpg


d0081907_739131.jpg

[PR]
by gallery_yuri | 2008-03-23 07:40

愛媛県美術館

愛媛県美術館で現在行われている「プラハ国立美術館展」に行ってきた。
ルーベンスの絵画が来ているからだ。

ルーベンス・・・といえば、「フランダースの犬」のネロ少年が見たがって、最期にやっと見る事ができた、アントワープ大聖堂にある「キリストの昇架」「キリストの降架」が有名。
宗教画ってよさがよくわからない・・・と思っていた私であるが、アントワープ大聖堂のその絵を実際見た時、すごい!!!と単純に純粋におおいに感動した。

ただ、今回の展覧会ではルーベンス作品は少なかったように思う。残念。


帰りに安藤忠雄氏設計の「坂の雲の上ミュージアム」を見て帰る。
エッジの効いた建物とミスマッチの笹の木が印象的だった。

d0081907_5432893.jpg


d0081907_5434673.jpg


d0081907_544484.jpg


d0081907_5442577.jpg

[PR]
by gallery_yuri | 2008-03-18 05:30